ライブ後記 2つ。

1591707671127FB_IMG_1591710253669

6月9日(火)はJazz ON TOP ACT Ⅲさんにて、初共演guitar北脇久士さんとのDuoライブでした。お越しくださいました皆様本当にありがとうございました。

guitarとの演奏がとにかく好きで、本当に好きで、この日をとても心待ちにしておりました。

結論から言いますと、guitar北脇久士さん、私の心が、気持ちが、音符が、喜んで嬉しくて、大気中を飛び回っていたんじゃないかと思うくらいに、歌心がものすごくあり、穏やかで優しくて柔らかくて、感動的に素晴らしいギタリストであられました。こんなにスゴいguitarを演奏される方がいるんだな、と舌を巻くを通り越して、惚れ惚れ致します。

 

1591707674617

1920年代を彷彿とさせる、ツービートのリズムが似合うような、そんなトラディショナルなJazzをメインに、エノケンや霧島昇(服部良一楽曲)、ファッツウォーラー楽曲、讃美歌や作者不詳traditional songを織り交ぜたセットリストで演奏致しました。北脇さんご自身は、古い曲をあまりご存知ではないとおっしゃっておられましたが、イマジネーション豊かで、引き出しの無数にある余裕の演奏でもって、Duoの世界観を広げてくださいました。言葉にすると私の表現力が乏しいために、なかなか私の感動度合いや、魂のレベルで演奏に集中でき、心も音も声も指も、あまりに最高に気持ちよくて、伸び伸びと羽ばたいていけたその感激が伝わりにくいのが、残念でならいです。

★We will understand it better by and by

★月光価千金

★Sweet Sue Just You

★胸の振り子

★Careless Love

★Ain’t misbehavin’

★Crazy rhythm

★Drop Me Off In Herlem

★Just you just me

★When It’s sleepy town down south

などなど毛穴からも音符が空気中に嬉しい笑顔で流れていたのではないかと印象に残る演奏だったと感じています。歌だけなら、歌いやすいわぁと思えるguitarはたくさんおられますが、ピアノもサクサクとイマジネーション沸き起こり指先から音が漏れ出る感覚になりました、guitar北脇久士さんとのDuoは。また北脇さんのソロの時のピアノもなんともナチュラルに進める。。。この日が初めての共演だとはまるで思えませんでした。彼は聴く力、包み込む力、反応する力、景色を共演者と共にめくれる力、、、、そういったものが最上級に長けておられるのだと思います。

学生時代、私は京都右京区に下宿しておりまして、guitar北脇さんは京都在住の方で、終演後のお話しで、太秦、なんて地名が出たり、双岡病院の名前が出たり、懐かしかったです。

どうしても北脇さんとまた演奏したい、と、数日経った今でも思っています。この日のご縁をくださったJazz ON TOP ACT Ⅲ清水ひろみさんに心から感謝致します、本当にありがとうございました。

アメリカの青春と言われた狂乱のジャズエイジの楽曲たちを新しい息吹でもって目一杯お届けできたと思います。

本当にありがとうございました!!

 

そして、

1592060660767

6月13日(土)は、Piano Bar Kiyomiさんにて、初共演Trioでした。大変な雨の中をお越しくださいました皆様本当にありがとうございました。

guitar四方裕介さん、bass中本まゆこさんとはそれぞれにDuoでここ最近は演奏を続けておりますが、この日は以前よりリクエストいただいておりました、Diana Krall特集ライブということで、Trioでのライブとなりました。初めてのTrioでしたが、いやぁ楽しかったです、ありがとうございます!

Diana Krallのこれまでの来日公演のお話しや、Diana Krallが昔はまあまあいかつい感じで演奏していたけど昨年の来日公演では穏やかな感じだったとか、結婚は何回目か、とか、そんなワイドショー的な話しもしながら、彼女がこれまでに世に出したAlbumに収録されている楽曲から選曲して臨みました。

★Frim fram sauce

★Boulevard of broken dreams

★I’m just a lucky  so and so

★Let’s fall in love

★You call it madness

などなど大変印象に残る演奏だったと感じています。自分が弾き語りを始めた頃に、どんなに彼女に憧れて練習していたかをふと思い出したりしました。

 

アンコールは、Love Lettersをスローボサノバで★めちゃくちゃ心地良かったです!!

Trio、楽しかったよね、ということで次回は9月12日(土)にPiano Bar KiyomiさんにてこのTrioで演奏致します!!ぜひぜひお運びください!!

次回もコンセプトをしっかり練り楽しんでいただけるセットリストでもって演奏致します!!

ありがとうございました!!

 

前回こちらのお店で、Sister Kateをbass中本まゆこさんとDuoで演奏したのですが、お客様が大変気に入ってくださり、現在取り組んでおられるとのことで、嬉しく感じています、ありがとうございます!

良い曲がまだまだたくさんあります。こちらの世界ではあまり知られていない楽曲でも、あちらの世界では当たり前のように演奏されている楽曲だったりします。どのようにジャズという音楽が生まれ発展してきたのか、歴史を紐解くと少しずつわかってきます。

自然と歩き出してしまうようなそんなFoot stompin’なノれる音楽を、Swing Music創成期の楽曲を、歴史に根差したトラディショナルなJazzを、どんどん演奏して参ります。

ストライドやブギウギもどんどん演奏して参ります。

 

やっぱり生演奏は良いです☆☆☆

本当にありがとうございました!!

 

 

6月の演奏

そ梅雨前の今が心地よい気候で、なんか気分がいいです。たくさん洗濯物やお布団を干したくなります。

先日、じゃず家さんでのソロライブにお越しくださいました皆様ありがとうございました!!

Old Jazzをたっぷりと演奏致しました。1920年代を彷彿とさせるような、狂乱のジャズエイジといわれるこの年代の楽曲やさらに古い時代の楽曲たちを今後も演奏していこうと思っています。

1590504754778

1590504612998

ウィルス対策をしっかりとられてました。この日の演奏では、Careless Loveや東京ブギウギなんかが良い感じで演奏できたように思います。来月6月も完全ソロで演奏致します!セットリストもまた掲載したいと思っております。ありがとうございました!!

 

さて6月の演奏予定をお知らせ致します。

 

●6月5日(金)

WhiskyCat

https://whiskycata.wixsite.com/whiskycat/live-shows

0722598667

20:30~  3sets

piano&vocal 吉田美雅

1590924879255

 

●6月9日(火)

Jazz ON TOP ACT Ⅲ

http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

vo.p 吉田美雅

guitar 北脇久士

 

18:00開場

1st 19:00~19:40/2nd 20:00~20:40

となります。

マスクのご着用をお願い申し上げます。

1591443718736

●6月13日(土)

Piano Bar Kiyomi

http://www.p-diapason.sakura.ne.jp/kiyomi2/

vo.p 吉田美雅

guitar 四方裕介

bass 中本まゆこ

☆Diana Krall特集☆

 

1591443714315

●6月17日(水)

じゃず家

http://www.cocosound.jp/jazz_ya

piano&vocal 吉田美雅

 

●6月19日(金)

WhiskyCat

https://whiskycata.wixsite.com/whiskycat/live-shows

piano&vocal 吉田美雅

20:30~ 3sets

1590924879255

●6月21日(日)

Basin Street

http://www.basin-st.com/scheduler/scheduler.cgi

「MOT Trio」

piano&vocal 吉田美雅

guitar 川崎達彦

bass 三原脩

 

●6月26日(金)

M’s Hall

http://www.ms-hall.com/

「Swingin’ Hot Jazz Band」

 

piano&vocal 吉田美雅

guitar 能勢英史

bass 佐々木研太

20:00~   2sets  ¥1500

黒人霊歌や讃美歌含むトラディショナルからNew Orleans Jazz,Chicago Jazz,Swing Jazz創成期時代の楽曲や時代を超えて愛されてきた名曲の数々を粋で洒脱なSoundで味わっていただけるTrio。大人のSWING感溢れる音空間を、レコードに針を落とす時のようなあの胸躍る感覚を、まるで白黒映画の中に入り込んだようなノスタルジックな世界観を繰り広げるSwingin’ Hot Jazz Band。聴きごたえのあるBand Soundをご堪能ください。

1591111021965

https://www.facebook.com/swinginhotjazzband

 

 

●6月29日(月)

COMODO bar with jazz

http://www.comodo-jazz.com/

piano&vocal  吉田美雅

アメリカの青春時代と呼ばれる1920年代。歓楽街ストーリービルはNew OrleansでJazzが発展するインキュベーターであった、そんな時代を彷彿とさせる2beatのリズムを、foot stompin’なOld Jazzを、pianoとvocalで再現します。

1590927356454

 

7月

●7月4日(土)

Basin Street

http://www.basin-st.com/scheduler/scheduler.cgi

20-06-30-13-51-18-581_deco

「MOT Trio」

vocal&piano 吉田美雅

guitar 川崎達彦

bass 三原脩

19:30よりスタート

¥2000

だんだんとまとまってきた世界観☆

我々のOld Fashioned Jazzをぜひ!

お待ち致しております☆☆☆

 

●7月18日(土)

マーシーオーガモン

http://mercyorgamon.web.fc2.com/

vo.p 吉田美雅

guitar 四方裕介

続けているDuoです。楽しみです。

 

●7月31日(金)

Jazz ON TOP ACT Ⅲ

http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm

1592289937734

「吉田美雅 UpBEAT VOICES」

piano&vocal  吉田美雅

guitar&chorus 野江直樹

bass&chorus 光岡尚紀

トラディショナルからSwing music創成時代の楽曲や耳馴染みの名曲をメインに、Nat King Cole Trioのスタイルで演奏する新しいジャズジャンルのTrio。3人の小気味良いSWING感、多彩なアレンジにのっかった女声と男声2人のハモりがとてもHotなTrio。思わず指先が、手が、足が、身体がリズムを刻んでしまうような、オモチャ箱をひっくり返したようなワクワクドキドキのいっばい詰まったTrioです。小粋にSWINGして観せます。ハモって魅せます。帰りはきっとスキップしたくなる☆

また新しく決まり次第掲載してまいります。

やっと書きます。

世間は自粛モードで、みなさん我慢辛抱されていると思います。昼に散歩に出ると近所の公園は、小さいお子さんと一緒になって遊んでいるお母さん方がまあまあおりますし、散歩されてる方々も割とおります。夜は夜で家族で走っておられたり、ウォーキングされたり、そう、釣りをお一人で楽しんでおられる方もおられます。みんな耐えてる。みんな頑張ってる。

 

毎日毎日気の滅入ることばかりで、いいことないんかいっ、とつい思ってしまいますが、

命名して、さあ、これから始動!という2つのユニットのライブ後記を書いていませんでしたので、思い出しながら書いてみようと思います。

3月6日(金)は桃谷にあるM’s Hallさんにて、Swingin’ Hot Jazz Bandのライブでした。お越しくださいました皆様本当にありがとうございました。

IMG_20200308_005225received_2996774017041164

received_676724626404330IMG_20200308_005208IMG_20200308_005125IMG_20200308_005109

guitar能勢英史さん、bass佐々木研太さんとのユニットです。

この日は1stはルイ・アームストロング特集を、2ndはtraditionalからswingまでの楽曲や東京ブギウギなんかも演奏しました。

Hello Dolly やケンタッキーの我が家、Someday you’ll be sorry、When it’s sleepy time down south、Swing That Music、Cabaretなどを取り上げましたが、とても良い空気感でもって演奏できたように感じています。能勢さんのguitarアプローチや、研太さんの安定したビート感が相まって、このTrioならではのサウンドをSwing感をお楽しみいただけたのではないかと思います。

2ndではJoseph joseph、これはジプシーSwingな曲のイメージを最大限に引き出すべく能勢さんのguitarが映えておりましたね。そして私の得意曲I Know That You Know、Drop Me Off In Herlemなんかを演奏しました。

私の中では一番印象に残ったのは、ある方からのリクエストで、元は作者不詳のtraditionalソングなのですが、オリビアニュートンジョンが1971年にリバイバルさせた曲でBanks Of The Ohio、これは能勢さんのセンス抜群のguitarに誘導されながらとても良いサウンドに仕上がりました。大変佳曲ですね。アンコールではこちらも私のオハコMy Blue Heavenを。

歴史をひもときながら、こうして黒人霊歌含むトラディショナルからNew Orleans Jazz 、Chicago Jazz、Swing Jazz創世期時代の楽曲や、時代を超えて愛されてきた名曲の数々を粋で洒脱なSwing Soundでもって味わっていただけるSwingin’ Hot Jazz Band。

4月もライブがあったのですが、諸般の事情により延期となりました。

再開の時が来ましたら、また練って練って、楽しんでいただけるサウンドをお届け致します。ぜひともお聴きいただきたいTrioです!!本当にありがとうございました!!

あ、ストライド楽曲も一曲披露いたしましたが、、、更に更に精進して、ノスタルジックな世界へと皆様を誘いたいと思います☆

次回は6月26日(金)桃谷M’s Hallにて☆

 

そして、

3月13日(金)は東京は珈琲美学さんにて、吉田美雅UpBEAT VOICESのライブでした。この時はコロナ感染の広がりが進み、キャンセルもあった中、お越しくださったお客様には本当に感謝申し上げます。

行きしなの新幹線では富士山を見ては騒ぎ、修学旅行のような気分で現地に到着しました。

新しい場所好きな私ですか、珈琲美学さんは初めて出演させていただくのに、そんな感じがせず、ママさんやスタッフの方々にもいろいろとお世話になりながら、とても楽しくいつものUpBEAT VOICESより更に明るく元気なサウンドで演奏できました。本当にありがとうございました!!三人の互いの声や音がとても聞き取りやすく、本当に演奏しやすい環境でした!

 

FB_IMG_1584424667495

FB_IMG_1584424680809FB_IMG_1584424530276FB_IMG_1584424639281FB_IMG_1584424738865

セシボン、線路は続くよどこまでも、月光価千金、Papa Loves Mambo、Old Folks At Home、にじ、などなど私たちのレパートリーの数々をお聴きいただきました。皆様の暖かい手拍子や声援によりまして本当に私たちもパワーをいただきながら全力で演奏させていただきました!ひっくり返りそうなくらいに楽しかったです!!

私のレパートリーにWhen I Grow Too Old To Dreamがあります。この曲がとても好きです。特にこの曲を野江君や光岡君と演奏するのが、本当に大好きです。きっと彼らのこと、彼らと演奏してきたことは一生私の心に刻まれて忘れるなんてことはないからだと思います。この日も演奏しました。自分的には、ぐっと心にきた演奏でありました。線路は続くよ~でのお二人のパフォーマンスにも舌を巻きました。そう、このユニットは、副題があり、~Mika&Naokees~というのがつくんですが、Naokeesのお二人は、想像力も素晴らしいですね☆☆☆

この日は、Singerの飯島ももこさんがお越しくださいました!ももこさんとみんなでお疲れ様会ができたのもとても嬉しかったです☆ありがとうございました!

 

FB_IMG_1584424979259

UpBEAT VOICESのライブも4月の2本のライブのうち1本は諸般の事情によりキャンセルとなりました。

また更にパワーアップさせて、皆様に楽しんでいただけるよう頑張ってまいります!!ぜひぜひ引き続き応援いただけたら大変嬉しいです!!

本当にありがとうございました!!

次回は5月30日(土)Jazz ON TOP ACT Ⅲさんにて☆

 

こうして、演奏できることが、どんなに有難いことだったか、書きながら感謝の念が溢れだしてきます。

ありがとう。

本当にありがとう。

 

 

ざざっと後記②

158472345610115847234473281584723451524

2月22日はPiano Bar Kiyomiさんにて固定のDuo!bassは中本まゆこさん!彼女とは今はここで演奏させていただいてますが、会う度に演奏に深みが出ていて、腕を上げておられることがヒシヒシと伝わって来ます。細かい心遣いが演奏にも至るところに出ていて、感心するばかりです☆Around The Worldを演奏したのですが、唄もピアノも、彼女のしっかりとした根底感にのっかり自由自在に羽ばたけて、とても印象に残っています。だいたい1930年代以前の楽曲をやりますが、もちろんその他にも耳馴染みの名曲なんかも取り上げています。そして、このDuoは、Hey Heyっていう盛り上がりではなく、しっかりとしたSWINGのリズムを聴いてくださる方がじっくりと感じていただける、そんな粋なDuoなんです!!ラストの曲に静かな曲を持ってきたり、、、なんとも粋な空気感漂うこのDuoが私はとても好きなんですね。Sister Kateを演奏したのですが、お客様が大変喜んでくださり、とても嬉しかったです!!これですよ、お客様が喜んでくださる、ってことは本当にミュージシャン冥利につきます!!ありがとうございます!!

次回は6月13日(土)に演奏させていただきますが、この時はguitar四方裕介さんをお呼びしまして、Trioで演奏させていただきます!!それは、、Diana Krall特集をぜひに、というご要望があり?!、それならguitarいるんやん、ってことで、Trioとなりました!お楽しみに☆

 

FB_IMG_1582685822564

2月25日はBasin Streetさんにて

MOT Trioライブでした。お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

緑の服を着ていったら、足が白いタイツかなんかだったら、大根みたいね、と言われました(笑)ま、ま、ま、まあね(笑)

We are Old fashioned

というテーマでもって演奏しておりますMOT Trio!!回を重ねるごとにまとまり感が出てきます。guitar川崎さんと歌をDuoったり、川崎さんがguitar弾き語りで演奏したり、いろんなパターンで演奏しています。コツコツと回を重ねて濃い演奏を目指して頑張ってます!!

4月はなかったのですが、急遽決まりました!4月19日(日)!

アレンジもほどこして、We are Old fashionedの精神でもってもっともっと!!

 

15847234780061584723464188

2月28日はじゃず家さんにて、bass東ともみさん、drums植松波音さんとのTrioでした!お越しくださいました皆様本当にありがとうございました!

久しぶりに、SGB(スイートジョージアブラウン)をエイトビートで演奏しました。drumsがいないとなかなか難しいので、この日はLazy RiverやDrop Me Off In HerlemやEv’rybody Loves My Babyや手紙でも書こうやAin’t Misbehave’nやAvalonなどの中で唯一演奏してみました!

いや、植松波音さん、スゴいっ。彼はセンスいいですね☆☆☆Sister Kateをまたまた演奏したのですが、私の意図を汲んでくださり、とても印象深い演奏になりました☆☆☆

安定感と経験値がバツグンで如何様にもバンドの中心で引っ張ってくださる東ともみさん☆☆☆

次回このメンバーは5月7日(木)!じゃず家さんにて☆☆☆

その前に4月24日(金)にbass東ともみさん、drumsに光田臣さんをお迎えして演奏させていただきます!!

ぜひぜひお越しくださいね☆☆☆

 

3月16日(月)は、Basin StreetさんにてMOT Trioでした!お越しくださいました皆様本当にありがとうございました!

写真がないのですが、この日はMOT Trio4回目の演奏だったようです。このTrioをさらにパワーアップさせるべく、いろいろと作戦を練りましたので、次回4月から少しずつ少しずつ血肉にしていくべく進めて参ります!

次回は4月19日(日)19時半!!

頑張るべしっ☆☆☆

 

一旦終了して、、、

3月6日(金)M’s Hallでの

「Swingin’ Hot Jazz Band」

vocal&piano吉田美雅

guitar能勢英史

bass佐々木研太

 

そして、

3月13日(金)珈琲美学での

「吉田美雅UpBEAT VOICES」

vocal&piano吉田美雅

guitar&chorus野江直樹

bass&chorus光岡尚紀

 

の2つのユニットライブ後記をまた後日、、、

 

目がぁっ、、、つらいっ(-_-;)

それにしても、Sister Kate、たくさん演奏してる☆☆(≧∇≦)

ありがとうございます!!