Page 83 of 89

高槻ジャズストリート <Billie’s Bounce>

(g)武藤 ケンイチ  (b)大谷 英之

P10003611 P10003621 P10003661 P10003671

自身3回目となる高槻ジャズスト! 1回目よりずっとサポートしてくださって
いるベース大谷さん、そして2回目よりご一緒させていただいているギター
武藤さんとのトリオ。
開演時間よりかなり前に満席になり時間より前に演奏を始めることに!
予定時刻に来場された方々は中に入れず外のスピーカーで聴いておられた
とのこと・・・。 お~っと~、こりゃ来年は現代劇場大ホールかぁ~???
なんでやねん(笑) エンジンのかかるのがちょっと遅かったけれど、
それでも楽しい演奏となりました。
ご来場下さったお客様、そして共演のお二人 大変ありがとうございました。

難波 Yakata de voce

(b)安部 慎一郎  (ds)大野 正揮

この日は絶対にデジカメを忘れたらアカン!と思っていたのに、
フツーに忘れました。(泣)
というのも、この日は初共演となる安部さんとだったから・・・。
初めてとは思えない感じでとっても楽しくて仕方ない演奏になりました。
この日はなんと、ボーカリスト広部直子さんが来てくださいました。
だのにデジカメを忘れた私・・・。健忘症大発症ってとこでしょうか!?

逆瀬川 Back Stage

(b)中村 安彦  (cl)鈴木 孝紀

前週金曜日と同じメンバーでのLive。
3人の奏でる空気感が段々と柔らかいものになってきているのを感じます。
そして何よりBack Stageのお客様はあたたかい。
いつも聴きにきて下さるお客様が今年1月にご結婚されたのをこの日に知り、
祝福の気持ちと感謝の気持ちを込めてちょっとアレンジして
what a wonderful worldを3人で演奏しました!

東大阪 A marl

(cl)鈴木 孝紀  (b)中村 安彦

P10003511 P10003521-1

雨が降ってきて、湿気のため楽器の鳴りにおいての難しさがあったこの日。
いつもテンパリモードな私ですが、いつになくテンパっていたせいもあり、
エンジンかかるのに時間がかかりました。
が、しかし強靭な底力を誇る鈴木さん、中村さんに支えられ三人ならではの
世界を繰り広げることができました。
”お洒落な”とか”大人な”な~んてお客様から評していただきました。
‥照れますです・・・(汗)