12月は総決算

12月は自身がリーダーとして演奏しているユニット企画ライブが続きます。

日程の早い順にご案内致します。

12月16日(金)

M’s Hall http://www.ms-hall.com/

吉田美雅UpBEAT VOICES

piano&vocal 吉田美雅

guita&chorus 野江直樹

bass.chorus 光岡尚紀

20:00~ 2sets

¥1500

★久しぶりのUpBEAT。新たなアレンジでもって3人の歌声と小気味良いswing感をお楽しみいただきます!

12月23日(金)

M’s Hall http://www.ms-hall.com/

Swingin’ Hot Jazz Band with 北川真美

piano&vocal 吉田美雅

vocal 北川真美

guitar 能勢英史

bass 佐々木研太

20:00~ 2sets

¥2000(フライヤーの表記は誤りです。)

★こちらは、5月以来の公演です。今回もアイデアを絞り、一つの楽曲が何重にも楽しめるような、そんな作品が勢揃い!!楽しくないはずがありません!腰の据わったswing感満載のSwingin’ Hot Jazz Bandにsinger北川真美を迎え、いつもの彼女とは違った一面もお聴きいただきます!

12月29日(木)

New Suntory 5

https://www.newsuntory5.jp/

Swingin’ Hot Jazz Band

piano&vocal 吉田美雅

guitar 能勢英史

bass 佐々木研太

19:00/20:10/21:20

¥2000

★1920年代の薫り漂うOld Jazzを中心に、stridepiano、boogie-woogie、guitarのストローク、bassでのtubaのような2beat等を存分に味わっていただけるSwingin’ Hot Jazz Band。Traditional Jazzをテーマに名曲をノスタルジックに演奏致します!本年の締めくくり、Swingin’ Hot Jazz Bandの真髄、お聴きいただきます!

こちら以外の演奏は、ホームページトップ画面右上の横3本線をタップし、scheduleと表記されたところをタップしますと、11月以降のscheduleが掲載されておりますので、ぜひチェックしてみてください!

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

どの公演も、それぞれに全く別の特長があり、どれも自分がリーダーでありますが、どれもお聴きいただきたい!!と思っております★

明るい気分になって、鼻歌を唄いながらお帰りいただく、そんなライブが3つ!!

11月23日(水)は。

毎月演奏させていただいているBasin Streetさんにて、今月は2回出番をいただいております。

MOT Trio ではないバージョンです。

bassは初共演、樋口俊哉さん。

trumpet 中山聖さん。

guitarとvocal 川崎達彦さん。

どんな風になるのかしら。。。

いずれに致しましても、古い時代のJAZZを取り上げることに変わりはございません。

身体が自然にリズムをとるような、小躍りしたくなるような、そんな演奏を★★★

お待ち申し上げております。

嬉しかった。

こちらは数年前の写真ですが、、、

昨夜嬉しい出来事がありました。

ソロで弾いて唄う芸でありますが、このスタイルで表現できることと、トリオやデュオやカルテットで表現できることとの差をなんとか埋めたい思いがあり精進している日々です。

昨夜はそんな私の芸にのっかり、チークダンスをしてくださったり、Lover come back to meを一緒に歌ってくださったり、他にもリクエストをいただいたりして、楽しいステージを一緒に作ってくださって、本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!!

嘘は罪や、Mistyや、Can’t help fall in loveなどリクエストいただきました、本当にありがとうございました!!

で、終演後お客様にお声かけいただき、嬉しくお話ししておりました。若い女性が一人、お声かけくださり、ジャズは全然わからないし知識はないけれど、ジーンと心に留まり、ジャズに興味を抱きました、とお話しくださいました。

これこそが本当に嬉しい言葉です!!

もちろん私に興味を抱いていただけましたらそれは最高に嬉しいことでありますが★

ジャズを知らない、知識がない、そんなの関係ありません!!なんだかいいな、と、だって音楽なんですもの、知識たらなんたら、そんなのは後からいくらでも知ることができる!とにかく、なんかいいな、と、こう感じていただくことが何より大事ですし、肝心です!

関西だけでも、毎日、いろんなライブハウスやお店で、’いろんなジャズ‘が、カッコいいミュージシャンたちにより熱い演奏となって展開されています!!

ディキシーランドジャズ、Swing Jazz、ハードバップ、フュージョン、ファンク、ボサノバ、歌もの、インスト(楽器だけの演奏のもの)、様々なジャズがあります!!

こうでなきゃジャズじゃない、とか、これ以外はダメ、とか、そんな堅苦しいことではなく、たくさんの形式があるジャズというジャンルの音楽に触れて、ぜひとも興味を抱き続けていただきたい!!っと、心から思っております。

ジャズは、とても楽しい音楽!!

心を明るく照らしてくれる音楽!!

心で感じてくだされば、そしてジャズをこれからも興味を持って応援していただけましたら、本当に嬉しく、有り難く感じます!!

とても佳い夜でした!

本当にありがとうございました!!

マーシーオーガモンライブ後記

11/10 マーシーオーガモンライブにお越しくださいました皆様、誠にありがとうございました!!

guitar四方裕介さんと、定期的に続けているDuoライブです。

この日は、四方さんリードで、Old FolksとBye bye blackbirdを演奏しました。

いつもどんなライブであっても、1,2週間前からイメージ作りに集中します。なぜだか今回は、四方さんがメロディをguitarで演奏し、歌は無しでのOld folksが頭から離れずにおりました。

いやぁ、美しかった。四方さんご本人は、近頃初心に立ち返るということで取り組まれているそうですが、立ち返るもなにも、とても美しいメロディをイメージ通りの四方裕介のサウンドで、美しく優しく流れるような演奏でした!!

いやぁ、やっぱりな、って感じ。私の直感てこういう風に、裏切らないんだよな、などと心で思っておりました。

私と四方さんは、ベクトルはまるで違う方向を向いているんだと思うのですが、どういうわけか、いつも腹の底から楽しく、自由に反応したり表現したりしながら、お互いにそんな気持ちで演奏しているように感じられるんですね。

お客様よりリクエストいただいていたall of meも、更にパワー炸裂な感じでお聴きいただきました。

What is this thing called love

Side by side

などなど、 パワフルに、ゴキゲンサウンドをお届けできたように感じております!

いつもソロで弾いて歌っていると、自分の左手が許せない感じで、左手めっ、こんにゃろめ、そうじゃないんだよ、などと頭が思っている瞬間がたくさんあるのだけど、四方君とのDuoの時の左手は、なんだか許せる感じで、なんなんやろなぁ、、、この感じでええのに、と思ってしまう、、、という個人的事情はさておきまして、、、

次回はマーシーオーガモンでのこちらのDuoは、

2月28日(火)!!

お待ち申し上げております!!

https://www.mercyorgamon.com/

セッション感溢れるライブです★

で、

なんと初なんですが、

私が毎月演奏させていただいている、

箕面温泉Jazz Night

12月27日(火)

四方裕介とDuoで演奏します!!

初~っっ★★▶

ノリノリでまいります!!